ソルシエール

シラー50%、グルナッシュ30%、カリニャン20%。グルナッシュとカリニャンは樹齢40年から80年の古木をセレクトし、シラーについては25年未満の若い樹からとれるブドウを使用。ドメーヌの土壌は粘土・石灰質。酸味のバランスを見極めつつ、ブドウが最高の状態になるよう収穫日を決める。手摘み。醗酵前、12800ℓのステンレスタンクを用い、毎日ルモンタージュ を行いつつ、低温マセレーションを行う。15~21日間、温度管理をしつつマセレーションを続け、静かに抽出。全量をマロラクティック醗酵 。醗酵タンクにて8か月間、シュルリー にて熟成。二酸化硫黄添加は最低限に抑えて熟成、ボトル詰め。飲みやすさを優先し、ミディアムボディに仕上げ、濃度も抑えた。果実味がはじけ、タンニンはソフトで、口当たりはなめらか。ボトル詰め直後から愉しめ、2~3年目に飲み頃を迎える。